目標を立てる

自分の使命があるわからない、どうやって見つけたらいいのか見当もつかないといった場合は、先に目標を立てると良いと思います。ある人は、人の幸せと成功を心から応援したいと考え、これを実現できる仕事としてスピリチュアルコーチングをするようになりました。スピリチュアルコーチングであれば個人の人生や仕事がうまくいく手助けをすることができます。


目標が見つかり、それを実現できる仕事に就けたら、その仕事の中に自分の使命を組み込んで実践していきましょう。自分が使命を全うする中で、周りの人がその人自身の良さに気づけるようにしてあげたり、問題が良い方向に向かうきっかけを与えてあげたりして、人生が好転していく様子を目にしたら、充実感や幸福感が得られるでしょう。人と自分の心がつながっていることを感じ取れると思います。


使命を知って生きている人と、何の目標もなく生きている人では、おそらく人生の充実度に差があるのではないでしょうか。


ある人は、病院で余命を宣告され、残りの人生をどのように過ごしていくか考えていました。スピリチュアルコーチングによってその人の良さを探していくと、やがてどのような人生を送っていくべきかがわかってきました。


自分の使命を認識している人の共通点は、迷いが少ないこと。ゴールはわかっていますので、そこにどうやってたどり着くか考えながら生きていきます。戦略的ともいえるような生き方で、物事を大きな枠でとらえるようになります。必ずたどり着きたいゴールである人生の使命がわかっていれば、それに近づく方法を考え、人生全体が良くなることにもつながるでしょう。