情報は活用しなければ意味がない

知識や情報といった類のものは、ただ知っているだけでは何も起こりません。
こういったものは活用してはじめて、意味が生まれてくるのです。

スピリチュアルな分野においても、それは同じ。
多くの場合において成功する方とそうでない方の違いは、「知識や情報を得ようと努力しているかどうか、そして得たものをしっかり活用できているかどうか」というところにあるケースも少なくありません。

もちろん個々の資質、つまり生まれ持った能力によるところもあるでしょう。
ですがとびぬけた資質を持っている方は稀であり、ほとんどの場合は努力で何とかカバーできる部分となっているのです。

中には「勉強も頑張っているし、得た知識も活用する努力はしているんだけど、なかなか芽が出ないんです」といった方もいらっしゃるかもしれません。
その場合はもしかしたら、努力の方向性が遠回りになってしまっていることも・・・・・・たまには、目指す道を見据えつつ、自分のこれまでを振り返ったり、次に生かす反省をしたりしてみるのもよいかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です