人との出会い

 自分らしさを貫いた生き方を実践すれば、一部の人は離れてしまいます。それは悲しいことかもしれませんが、潔く諦めることが肝心です。離れていく人もいれば、近付いてくる人もいます。自分を慕ってくれる人との関係を新たに構築すれば良いのです。人との付き合いに拘泥するあまり、落ち込み続けると、余計に他人は遠ざかってしまいます。生き生きと明るく過ごすことが出来れば、その波長に合う人が新たにあなたの友人になってくれるはずです。そしてその人たちは、あなたの考え方や行動、言葉を愛してくれるでしょう。何故なら、あなたが他人に対して思いやりを持っていることが感得できるからです。他人に対して憎悪を向けなければ、あなた自身も他人から愛されるようになります。これはカルマの法則と呼ばれています。

 纏めることにしましょう。外見を気にし過ぎてはいけないということです。つまり内面から輝くことが出来れば、孤独を恐れる必要はありません。というよりも、孤独を感じない生き方が出来るようになります。例えば職場を想像して下さい。社会人として生きようとすると、ついつい協調性が発動してしまいます。それ自体が悪いわけではないのですが、程度を見極めなければなりません。自分のスピリチュアルを殺してしまうような選択は避けるようにしましょう。職場に限らず、割り切ることは非常に大切です。

 人間には個人の「らしさ」が必ずあります。それを大切にすることがスピリチュアルの根幹です。世間に評価される前に、是非あなた自身があなたのことを評価して下さい。そして何かに縛られていると感じることがあれば、簡単な脱出方法が各種紹介されていますから、それらを参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です